M女の隠れ家                                            <2002年1月の日記>


2002年1月の日記

1月6日
謹賀新年。
正月はけっこう忙しくって、なかなか更新できませんでした。
今日になってようやく少し落ち着いてきたかなっていう感じですね。
今年も愛奴たちとのSMで楽しみたいですね。

新しい奴隷との出会いもあればうれしいな。
2002年になったんだからという訳でもないけど、希望プレイ用の掲示板を作りました。
こんなプレイ、あんなプレイをして欲しいという方はその掲示板に書き込んでください。
僕の愛奴たちに実際にやってみて、その内容を調教写真館でご報告します。
おもしろい企画でしょ?
ぜひ、あなたのやってみたいプレイを書き込んでくださいね。

1月9日
SMのパートナー募集専用掲示板を作ったところ、予想をはるかに上回る多くの男性からの書込みがあって驚いています。
これほどまでに、SMのパートナーを求めている男性が多いのかとあらためて感心しました。
一方で女性からの書込みはまったくなくて、これはどういうことなのかとも考えてしまいます。

これほどまでに男女格差があるものなのでしょうか。
Mの女性の数がS男性と比べてそれほど少ないとは思えないから、やはり女性は受身で消極的なのでしょうか?



ただ、書込みしている男性の文章を見ていると、少し気になる点があります。
一般的に世間で思われているようにSつまりサディストは自分の欲望のためだけに自己中心的に女性を虐待・拷問するという誤解が、まだ少し感じられます。
僕もSだから女性の被虐性には心ひかれるんですが、決して自分の欲望のためではありません。

Mの女性がSの男性から調教を受けている時に見せる苦痛の表情の中に入り混じっている悦楽のかすかな表情を僕は見逃しません。
いくら押し隠そうとしても、僕は鋭くその表情を確認しています。
その悦楽の姿こそがM女性の本当の姿だと思います。

そういうM女性を、いろんなしがらみから開放してあげられるのがSMだと僕は考えています。
S男性は自分がこうしたいああしたいと考えるだけではなく、どうすればM女性を満足されてあげられるかを考えることが大切です。

そうすればM女性はS男性の中に自分のM性を満たしてくれる何かを感じ取ってくれると思います。
M女性が満足している姿こそが、S男性の望みであると思います。
僕がそうだから・・・。

決してS男性は自己中心的であってはならない。
それだと本当に世間の誤解と同じことになってしまいます。

M女性は感受性が鋭く、敏感な感覚を秘めている人が多いのです。
繊細なのです。
だから嗅覚のようなものがとても鋭くて、S男性のえり分けを瞬間的にできるのではないかと思います。

M女性にとってのS男性の魅力とは、一般的な女性が魅力的と感じる男性のそれとは随分と違うのではないかとも考えます。
自分の匂いには気付かないものですが、S男性もM女性が自分のどんなところに惹かれているのかを知るのは結構難しいものです。
ただ、一般的にもてる男性の魅力と、S男性の魅力は随分と違うものだということは分かります。

1月19日
愛奴たちと会うたびに、彼女たちが痩せていくのを感じます。
綾乃はこの半年間ほどの間にウエストが5cmほども痩せたと言っていました。
幸恵は体重が6Kg痩せたといっていたし、これまでも僕とSMをした女性はみんな痩せていきました。

やっぱりSMはすごいダイエット効果があるみたいです。
ただ、少し胸も小さくなったような気がしますが・・・。
要因としては、エネルギー消費の多さだろうと思います。

SMはすごくエネルギーを消費するプレイが多いし、縄などが体のツボを刺激するのかもしれません。
女性が痩せることに関心を示すのは理解できるけど、今が丁度いいくらいだよと言っても、「もう少しだけ痩せたい。」という返事が返ってきます。
際限なく痩せたいのだろうか?

SMは少しぽっちゃり系の女性の方が似合うものなのですが・・・。
縄の食い込みやおっぱいが縄から飛び出しているのは、ぽっちゃり系の方が絵になります。
でもMであることがまず大前提ですけどね。

1月20日
体験調教を希望する女性が、僕にメールを送りやすいようにと、そういうコーナーを作ってみました。
SMに目覚めた多くのM女性がいると思うけど、1人でも2人でもそういう女性のために僕ができることがあればその人の役立ちたいと思います。
もともとこのサイトを立ち上げた目的は、そうなのだから・・・。

調教希望の方は、ぜひメールにてお知らせくださいね。
調教を受けると、このホームページで公開されてしまうのではないかと心配されているかもしれませんが、それはまったくありません。
秘密は厳守で、女性のプライドを守ること、絶対に体に傷をつけないことなどの大原則を約束します。
それ以外でも守って欲しいことがあれば、メールでお知らせくださいね。

例えば、痛いのはだめとか、セックスそのものはいやとか、人によってはいろいろと好みもあるでしょう。
反対に猿ぐつわをされないとためとか、蝋燭が好きとか、希望もあったらメールでお知らせください。
できるだけ希望を聞いて、M女性の満足できるようにしたいと思っていますから。
・・・・・でも、日記にこんなこと書いても、しょうがないかな。

1月22日
ようやく、4ページの調教写真館をアップすることができました。
調教写真が溜まっていたけど、それをホームページに作ってアップしている時間がなかなか取れなかったんです。
久しぶりに夜通しパソコンに噛り付いていたので、ちょっとお疲れモード・・。

アップできずに写真が溜まっていくと、愛奴たちとも会うのがおっくうになってきたりします。
人間って変だね。
写真がどうあろうと愛奴たちと会うことに何の関係もないのにね。

自分でも分かっていながら、なかなか会いたいという気持ちにならないんだから不思議です。
誰かがいっていたけど、食欲と性欲はリンクしているそうです。
食欲のない時期は性欲も衰えているんだって。
本当かどうかは知らないけれど・・・。
まあ、経験的にはそういう気もしないでもありません。