M女の隠れ家                                            <2002年6月の日記>


2002年6月の日記

6月13日
久しぶりの更新です。
日記を書いているだけで、更新というのもおこがましいんですけど、まあ我慢してください。
なにせ、サッカーを見るのに忙しくって・・。
実はこれまではサッカーは、ほとんど見なかったんです。
まあ興味があまりなかったというのが正直なところです。
これまでにもたまにサッカー放映をしているのをテレビで見ることがありましたけど、カメラワークがいつも一定で画面に変化がないし、解説もヘタクソで聞いているのが嫌になるようなレベルでしたから。
サッカーそのものの面白さよりも、そんな部分で嫌になって見なかったんです。



でも、さすがにワールドカップとなると違いますねぇ。
いろんな角度からボールを追いかけて写しているし、監督や選手の表情などもアップで出ています。
解説者も事前に相当勉強しているようですし・・・。

それと、外国の選手はそれぞれの国ごとにも個性が強くて、見ていてもすごく興味が湧きます。
有名プレイヤーも、それはそれでなかなか見どころがあります。
イングランドのベッカムは、まるで映画俳優のような顔立ちでかっこいいです。
女性に人気があるんでしょうね。多分・・・。

でも、ドイツのゴールキーパーもいいですね。
名前は忘れましたけど、あのいかつい顔つきがまた何とも言えずいい!!
もう名前なんかどうでもいいほど、あの顔つきがいい。
それと、負けん気の強さもいい!!
プレーの良し悪しやうまいヘタは、あまりよく分かりませんけど、顔つき・表情や個性に興味が湧きます。
こんなことを言ったら本当のサッカーファンからは、ちょっと怒られるかな・・・。

今朝の新聞にサッカーの話題で、カメルーンについてコメントが書いてありましたね。
昨夜の試合でカメルーンの一次リーグ敗退が決まったんですけど、それを受けて「遅刻の次は早退かい?」って。


6月14日
久しぶりに上野にある大人のおもちゃの店に行ってきました。
ローターやバイブを買うために、半年に一度くらい、仕事の帰りに寄るんです。
仕事で上野駅を通る出張があり、途中下車して買いに行きます。

一人暮らしをしているので、通販やインターネットショッピングがしづらくて、また実際に現物を見て買うことに多少のこだわりがあり、出張のついでに立ち寄ります。
あそこの店は品揃えも豊富だし、何と言っても値段が安い。
バイブやローターは消耗品ですから、定期的に買っておかないとね。
今日は、各種ローターを4個買いました。
しめて7000円ほどです。

ところで、バイプやローターって、どうしてあんなに簡単に壊れるんでしょうね。
ひどいのになると、新品に乾電池を入れて、さあ、これからと言う時に動かなくなったりします。
言葉責めをして女性の気分が盛り上がっている一番肝心のタイミングで壊れると、すごく困ります。
ひょっして、バイブやローターって中国で作ってるんでしょうか?

それと、使っていない時は必ず電池は外しておいた方がいいですよ。
スイッチが入っていないはずなのに、熱を持って材質が溶けてしまったという経験が2度ほどあります。
あるいは、知らない間にスイッチが入ってしまったのかもしれませんが、もし発火などしたら大変なことになってしまいます。
普通ならスイッチが入っていないから電流は流れないはずと考えますけど、どうもそれほどは品質管理がされていないようです。
やっぱり中国で作っているのかな?

6月15日
ワールドカップで、日本がチュニジアに勝ちましたね。
韓国もポルトガルに勝って、共に決勝トーナメントに進出です。
ニュースで大阪の道頓堀の川に何百人が飛び込んだとかって言ってましたけど、その人数を一体誰が数えたんでしょうか。

韓国ーポルトガル戦は、なんとか帰宅に間に合ったので家でワインを飲みながらテレビで観戦しました。
僕は、あまりお酒は飲まない方なんですが、ワインと梅酒くらいはたまに自分の家で飲みます。
飲む量は、ワインでも梅酒でもコップ1杯弱程度ですけど、軽く酔って気分が良くなったところで、寝てしまいます。

ワールドカップのサッカーを見ながらのお酒は、けっこう気持ちがいい。
今の時期は、窓を開けると涼しい風が通るので、さらに気持ちよくお酒を飲めます。
でもまあ本当にお酒が好きな人から見れば、僕の飲んでいるのなんてジュースみたいなものと言われるでしょうけどね。

6月16日
今日は日曜日で仕事もお休みです。
特にな〜んにも用事がないので、一日中パジャマのまんま。
布団から出たり入ったりしながら、冬眠クマさんをしています。

よって、こんな日にはきっちりと体重が増えています。
でも明日からの、また忙しい日々を考えると、今日ここでストレスや疲労を取っておかないとね。
いい仕事をするためには、どうやって疲労やストレスを取るか、つまりセルフコントロールがきちんとできないとダメです。
仕事の能率は、自分でコントロールできるものと考えた方がいいですね。

最近、夜遅くまでの仕事が続いて生活のリズムが乱れてましたから、疲労が知らない内に溜まっていたみたいです。
生活のリズムが乱れると、予想以上に疲労が溜まるものらしく、週末に首筋がこっていました。
僕の場合、疲れが溜まってくると首筋がこってくるんです。
それがさらに続くと、頭痛になります。
今回は頭痛になりかけてました。

もともと頭痛と肩こりには無縁な男なんですけど、よっぽど疲れが溜まった時には、起こります。
これが出たら危険信号。
多少他のことを犠牲にしてでも休まないと、後で大変なことになります。
だから、今日は冬眠クマさん。

6月19日
久しぶりに調教写真館の工事が一段落したので、更新しました。
これまで綾乃の写真が見られなかったんですけど、ようやく見てもらえるようになりました。
写真は容量が大きいので、その容量を下げるのに手間取ってしまったんです。
まだ、もう少し下げないといけないと思っています。
画質が若干落ちちゃうんだけど、それは我慢してくださいね。

そのついでと言うわけではないんですけど、秘密の小部屋も模様替えをしました。
夏らしく壁紙も変更して、ちょっとイメージチェンジです。
もう夏なんですねぇ。

このサイトを立ち上げたのは、去年の11月・・・。
あれから、もう8カ月が過ぎたんですね。
その間に何人かの人から暖かい声援をいただきました。



そして、数人の方から調教希望があり、実際にお会いした方もいます。
このホームページが縁でお付き合いが始まっている方もいます。
これからどんな形でお付き合いが進んでいくのか、とても楽しみな方です。
いい関係を築きたいと思っています。

さて、お話は変わります。
昨日、ワールドカップの日本ートルコ戦があり、日本が負けちゃいましたね。
試合の時間は、仕事中だったので、テレビも見れなかったんだけど、誰かが遠くで日本が負けたと言っているのが聞こえてきました。
まあ、残念だけど、実力かなとも思います。
韓国ーイタリア戦は、夜の試合だったので、何とか帰宅に間に合って、テレビで見ることができました。

う〜ん。
やっぱり韓国かぁ・・という印象ですねぇ。
前から強いという印象は持ってましたけど、イタリアに勝つとは。
もうしばらくは、テレビを見るのも楽しめるかな?

6月25日
先日も書きましてけど、疲労やストレスの回復方法というのはそれぞれ人ごとに違うと思います。
僕の場合は、単純で主に眠ることで対応しています。

僕は、疲労には3つの種類があるように感じています。
ひとつは、「筋肉の疲労」です。
これは、一般的に言われている疲労ですから説明の必要はないでしょう。
アリナミンAでもオロナミンCでもリポビタンDでも飲んでください。
(このAやC、Dは、一体どんな意味なんでしょうね。前から疑問に思ってたんですけど・・・。)

もうひとつは、「脳の疲労」です。
筋肉の疲労のように物理的ではないので、回復方法も単純ではないですし、個人差も大きいように思います。
ホワイトカラーの仕事をしていると、一生懸命に仕事をした後などに、しばらくボーとして休みたくなることが、よくあります。
会社では、雑談をしたり、コーヒーを飲んだり、タバコを吸ったり、休憩室で雑誌をめくったりと、人それぞれにいろんな方法を取っています。

そして、僕が感じているのが、3つ目の疲労。
それは、「心の疲労」だと思っています。
心が疲れていると、気力が極端に衰えます。
生きることそのものに前向きな姿勢がなくなってしまいます。
ひどくなれば、自殺に至ることもあるでしょう。

この「心の疲労」の回復にSMが効果があるように感じています。
僕の調教を受けた後は、すっきりとさわやかな感じになって、まるで心の重しがとれたかのように心が健康になっているのが分かります。
肉体的には、スポーツをした後のような心地よい疲労感があるそうです。



心の疲労がとれると、体全体も健康的になってバランスも良くなるらしてく、肌のつやもよくなり、きれいになっていきます。
表情もやさしくなり、そして生き生きとしてきますし、体もムダな贅肉が取れてスマートに痩せていきます。
これは、僕の奴隷たちの変化を見て、実感していることです。

まるで、健康雑誌のうたい文句のようですけど、「心の疲労」がとれたことによる効果じゃないかと思っています。
奴隷たちの生きる姿勢が、仕事や勉強、家庭などにも、すごく前向きになっているのが、よく分かります。
僕の調教で、心も体も満足したことが、いろんな面に良い影響を及ぼすのでしょうか。
その仕組みなどはよく分かりませんけど、結果は大変明確に現れることは分かります。
Mではない女性が愛する人とのセックスで満足している場合も、同じような効果があると思いますけど、SMの場合はそれがもっと顕著に現れるんです。

SMって不思議ですね。
すごく奥が深いし、広がりも大きくて、不思議なことがいっぱいです。
だから魅力的なんでしょうね。