M女の隠れ家                                            <2003年12月の日記>


2003年12月の日記

12月1日
今日から12月、師走です。
もう街はクリスマス一色という感じですね。

先日、会社の仕事で六本木ヒルズに行く用事があり、少し時間を取ってヒルズの周辺や中を散策してきました。
もう仕事が片付いた後でしたので、時間も夕暮れとなり、ヒルズ全体にクリスマスのイルミネーションが灯ってとてもきれいでした。
照明がとても考えて作られているなあと感心しました。

実は今回が六本木ヒルズに行ったのが初めてだったんです。
今までは混雑しているだろうなぁと思って、仕事でも避けていた場所だったんですけど、もうそろそろ落ち着いてきたのではと思って行ってみました。
でもやっぱりかなり人がいますね。

ビルの一階の正面には大きなクリスマスツリーがあり、ライトアップされてきれいです。
遠くには東京タワーが見えて、あれにリボンを付けたらさぞかし大きなツリーになるだろうなぁなんて考えたりしました。

六本木ヒルズは、実は「アルファ・イン」からは、歩いていけるほど近い場所なんです。
六本木ヒルズと東京タワーの中間くらいに「アルファ・イン」があるという感じでしょうか。
都営大江戸線の麻布十番の駅からは、「アルファ・イン」は六本木ヒルズの反対方向に同じくらいの距離です。

仕事なのに麻布十番の駅を降りると、何となく愛奴といる時のことを思い出してしまう場所です。
僕にとっては、愛奴たちとの思い出がいっぱいある大切な大切な場所なんです。

駅からホテルまでの間にあるコンビニや近くのファミリーレストラン、夏のセミがうるさかった公園の木々。
麻布十番の駅のくどいほどのエスカレーター、それらがみんな思い出です。
その思い出のひとつひとつを大切にしていたい。
そんな風に感じながら、六本木ヒルズから帰ってきました。
いつもは愛奴と一緒に乗る都営大江戸線を1人で乗っているのは、何だか寂しい感じでした。



12月2日
今日はとても穏やかな天気でしたね。
今の時期のポカポカとした天候の日を小春日和というのでしょうか・・・。
風邪をひいてしまったので、今日は仕事をお休みしました。

それで一日中部屋の中でゴロゴロ。
でもあまりに天気がいいので、シーツを洗ったり布団を干したりしてしまいました。
じっと寝ていればいいんでしょうけど、なんだかこんな天気の日にただ寝ているのがもったいなく感じてしまいます。

ということで、日中に動き回ったせいか、夜になっても喉の痛みも熱も全然良くなっていない。
やっぱりじっと寝ていればよかったかなぁ。

そうそう、また画像掲示板を付け加えました。
「その3」というやつです。
さらに秘密の小部屋にも新しく付け加えました。

こんなに画像掲示板ばっかり作ってどうするのと言われそうですけど、以前になかなかいい画像掲示板がなくて探し回っていたんです。
その時に見つけておいたのを、そのままにしておくのももったいないので、付けてしまいました。
あの頃は、本当に夜遅くまで眠い目をこすりながら、いい画像掲示板はないかと探し回ったものです。
苦労して見つけたものですから、やっぱり使ってあげたい。


12月14日
最近、掲示板のチェックをおそろかにしていたら、業者のカキコミがいっぱい増えてしまいました。
またこれまで重宝して使っていた「あしあと掲示板」がいつのまにか削除されています。
やっぱり定期的なチェックが必要ですね。

師走に入って仕事が忙しかったもので、掲示板のチェックをおろそかにしていたのは反省です。
ということで、「あしあと掲示板」を作り直しました。
「画像掲示板ーその3」として使っていたものを「あしあと掲示板」に変更したんです。
これからはこちらにカキコミしてくださいね。

さて、今日は愛奴に会う前の準備についてお話しましょうか。
僕が愛奴と会うのは大体、日中です。
午前10時とか11時頃に待ち合わせして、ホテルに行きます。

SMは道具が多いので、その道具の準備を前日にしっかりとやっておきます。
バイブやローター、縄やムチなどのチェック、デジカメや電池類の充電も欠かせません。
縄やバイブ、ローターなどは使うたびに殺菌消毒して乾燥させます。
また縄はさらに熱湯で煮ることもします。

会う日は朝にお風呂に入って、体もきれいにしてから出かけます。
10時に会うためには、早朝5時とか6時頃にお風呂に入るんですけど、今の時期はやっぱり早朝のお風呂は寒い!!
湯冷めしないように注意します。

こうやって準備を整えていると、あっという間に時間がきてしまいます。
僕は時間に遅れるのは好きじゃないので、少し余裕を見て出かけます。
準備がしっかりとできていれば、プレイ中も集中できるし、愛奴も満足させてあげることができるというものです。



この写真は、パイパンの両ラビアにそれぞれクリップを付けて、足の親指とゴムひもでつないでみました。
背中と足は縄で吊られています。
少しでも動けば自分で自分のラビアをひっぱることになるんです。

でもじっとしていることはできません。
片足で立たされているんですから、自然とふらついてしまい、その度にラビアがひっぱられてしまいます。
僕が何もしなくても、自分で自分を責めてしまうという仕組みです。

イスにゆったりと腰を下ろして、こういう姿を眺めているのはとても楽しいものです。
時々、お尻や胸にムチをいれたりすると、さらにいい声で泣くんです。

やっぱりラビア責めはパイパンの方がいいですね。


12月24日
今日はクリスマス・イブです。
でも僕はひとりぼっち。
それで今晩はお鍋と熱燗で1人で盛り上がろうと近くのスーパーに買物に行きました。

なんと、チキンのコーナーはひとだかり。
そして子供が冬休みに入っているのでしょうか、玩具コーナーも子供でいっぱい。
駐車場にはなかなか入れない!

なんとまあ、世間はちゃんとクリスマス・イブに、それなりの行事をしているんだということを実感しました。
僕ぐらいのものか、1人でお酒なんか飲んでるのは・・・。
僕の部屋にはクリスマスとおぼしい飾りは、何一つありません。
ケーキもローソクもありません。
(おっと、違うローソクなら持ってますけど・・・)

という訳で、とてもクリスマス・イブとはいえない12月24日の晩です。
でも、いいんだ。
宗派が違うんだから。
僕は仏教徒なんだもん。
クリスチャンじゃないもん。
だからチキンじゃなく鍋なんだ。




12月31日
今日は大晦日です。
みなさんは、今年一年はどんな年だったのでしょうか。
いい人に出会えた方や出会えなかった方、また別れのあった方もいると思います。

僕も辛い別れがありました。
出会いがあり別れがあり、そして人はそれを心に刻んでまた新しい一歩を歩んでいくんですね。
SMに限ったことではないんですけど、SMは特にお互いの信頼や結びつきが強いので、別れもそれだけ辛いものになりがちです。

でも別れを怖れていては、何もできません。
まず出会いがあり、そしてお互いの信頼をはぐくみ、素晴らしいSMを楽しむことです。
素晴らしい出会いはきっと人生を豊かなものにしてくれます。



さて、今日これから僕も帰省します。
混雑を避けるために、少し遅らせての帰省です。
実家に帰って、おせちやお雑煮を食べるんです。

でも、体重の増加には気をつけて、食べ過ぎないようにするつもりです。
この時期は、セルフ・コントロールが必要ですね。

それでは、また来年まで。
みなさん、良いお年を。