M女の隠れ家                                            <2005年2月の日記>


2005年2月の日記

2月4日
早いもので、もう2005年も1か月が過ぎ、2月に入りました。
立春が過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いていますねぇ。
毎日、会社に出勤する前には「エイッ!」と気合いを入れないと、なかなか暖かい部屋から出ることができないくらいになりました。
でもお給料が欲しいから、寒くても少しくらい熱があってもちゃんと出勤します。
サラリーマンですから・・・。

さて、調教写真館の中でゆうなの分がようやく完結しました。
随分と長くかかっていましたけど、やっと終わりました。
この調子で行くと、他の子の分が完結するのはいつ頃になるのだろうかと気が遠くなります。

   

でも、頑張って完結を目指します。
ちょっとキザっぽいけど、それが僕の調教を受けたM女性に対する礼儀だと感じています。
また、あの調教写真館を楽しみにしていらっしゃる方からの声も励みになります。
時々、「まだかぁ!」というお叱りの声もありますけど・・・。
まあ、そう慌てないで。
なにせ忙しいサラリーマンが時間のある時に作っているんですから。

2月5日
もうすぐバレンタインデーですね。
今年のバレンタインデーの2月14日は月曜日。
女性にとっては、いい曜日めぐりではないでしょうか。
11、12、13日と3連休があって、その時に頑張って作った手作りチョコを、月曜日に学校や会社で大好きなあの人に手渡すのです。

う〜ん・・・・。
最高!!

「材料もいっぱい買い込んだし、その間の台所の使用権もお母さんから確保した。
おニューのエプロンまで買ったんだ。
これで失敗するわけがない。 カンペキな計画だ。
もう彼のハートは私のものだ!」

そんな思いを抱いている方もいるのではないでしょうか?
影ながら応援してますよ。
あなたの情熱が彼に伝わりますように。

2月8日
久しぶりに東京でも雨が降っています。
この季節は、乾燥したカラカラの天気の日が多く、こんな雨の日は珍しいですね。
でも、花粉症の人には恵みの雨かもしれません。

今年の花粉の量は昨年の14倍とも言われています。
関東の都市部では特に地面が土の部分が少なくてアスファルトやコンクリートばかりなので花粉がいつまでも舞い上り、また雨が少ない時期とも重なって花粉が長く地上を舞い続けるために花粉症になりやすいそうです。
さらにトラックなどのディーゼル車が多いため、排ガスの影響もあってアレルギー体質の人が多くなり、花粉症の人も増えるのだそうです。

幸いにして僕はまだ花粉症ではありませんけど、会社には花粉症の人が何人もいます。
一日中マスクをしていてもティシュペーバーの箱を手放せないくらいで、かなり辛そうです。
病院の薬も今年は例年よりもずっと早くから飲んでいるとのことでした。

誰でもいつ花粉症になるか分からないわけですから、困ったものです。
ある日突然、クシャミと鼻水、目のかゆみに襲われ、病院に行ったら花粉症と診断されたと言う話は何度か聞いています。

花粉症にならないように神社にお願いに行こうかしら。
自分の力ではどうにもならないものは、やっぱり神頼み?

2月9日
この時期は、高校や大学などへの受験で大変な人も多いと思います。
頑張ってくださいね。
陰ながら応援していますから。

受験勉強の思い出は、僕もいっぱい持っています。
というより、忘れようとしても忘れられないくらいに強い印象があります。

あれから随分と年月を経ているのに、今でも夢に見るくらいです。
試験の日がもう目の前なのに、まだ勉強できていない範囲がある・・・。
そんな焦りの気持ちでいっぱいになっている夢を見て、夜中に目覚めることがあるんです。

それとか、受験会場の門の前でカバンの中の受験票や筆記用具を確認するために、しゃがみこんでカバンの中をかき回している夢も見ます。
どちらかと言えば嫌な夢ばかりで、合格した後のうれしかったことなどはあまり夢には出てきませんね。
この季節は、受験生にとっては大変な時ですけど、乗り越えなければならない試練と考えて頑張ってください。

その後の3月になると卒業式シーズンです。
それは別れの季節でもあります。
辛い試練の月の後は、悲しい別れの月がやって来ます。

僕は毎年この2月から3月には、胸がキュンと締め付けられるような気持ちになります。
まだ寒い早春の思い出の季節です。

2月11日
調教中やセックスの時に、相手の女性がこうして欲しいとかどこが感じるとか、こんなことをしていいですか?とか、言葉に表すことがあります。
例えば
「ああぁ、きつく縛って・・。」
とか
「・・・もっと、奥までご主人様のオチンチンで突いてください。」
とか
「ご主人様のオチンチンを舐めてもいいですか?」
など、いろんなことを言葉で表現します。

一方、そういうことはほとんど言わずに、ただ感じている声を「ああぁぁ・・・。」とか「いやぁああぁぁ。」というような悲鳴だけの人もいます。
どちらもそれぞれが個性であり、その人固有のものですから、どっちがいいということはありませんけど、僕は言葉で言ってくれた方が相手の気持ちが分かるので助かります。
S男性はM女性の気持ちや感じ方などを知ろうとして、真剣に相手の様子や表情を探っているのです。

何度も調教しているM女性なら表情や泣き声の調子などでも大体分かるのですが、まだそんなに何度も調教している訳ではない女性の場合は、やっぱり言葉で言ってくれた方が分かりやすいものです。
でも、まあこれは女性の個性ですから、言葉にして言うこと自体が恥かしくて嫌という方も多いかもしれませんね。

ただ、S男性は言葉にして言ってくれることを望んでいるということは、知っておいてください。
でも、それは僕だけのことかな?



2月12日
今、3連休中という方も多いと思います。
僕も休みなんですけど、どこへも行かずに家で冬眠クマさんをしています。

というのも、数日前からクシャミと鼻水が出ているんです。
風邪かもしれませんし、ひょっとしたら花粉症になったのかもしれません。
これまでは、僕は花粉症ではなかったんですけど、何せあれは突然になるそうですから、分かりませんよね。

どちらにしても、外に出る気分ではないので、家の中でじっとしています。
外はいい天気なのに・・・。
昨年もこの時期に熱を出していて、フラフラしながらもサイクリングに行っていたような・・・・。

それで、インターネットで他のサイトを覗いたりしていますが、他のサイトは結構頻繁にトップページのデザイン変更をしたりリニューアルしたりしているようですね。
僕の場合はトップページのデザイン変更はほとんどせず、もう3年以上あのデザインのままです。
あのデザインが気に入っているからなんですけど、やっぱり3年は長すぎるかもしれませんね。

今度、時間がある時に新デザインも考えてみましょうか・・・。
でも実現するのはいつのことやら。

2月19日
クシャミもおさまり、体調も良くなってきてけっこう元気です♪
やっぱり風邪気味だったみたいですね。
こういう場合は、なんと言っても寝るのが一番です。
部屋の中でじっと冬眠クマさんをしているのが治す早道のようです。
でもあまり「冬眠クマさん」ばかりしていると、体重が増えて怪獣になってしまう・・・・。
元気が戻ったら運動もしなきゃね。

さて、以前にアダルトショップにローターを買いに行ったことをこの日記に書きましたら、とある女性から私も時々あの店に買いに行くとのメールがありました。
確かに女性客も目にするお店なんですけど、女性が買うのはやっぱり抵抗があると思います。
まして遠くに住んでいる人にとっては、わざわざ都内まで電車で来るのは大変です。
・・・でそういう人のために、ネット通販という便利なものがあるんですよ、実は。

宅配業者さんが自分の家まで配達してくれますし、品揃えも豊富で値段もお手ごろ・・・。
さらには包装にも気を使っていて、間違って家族の人が受け取ってもアダルトグッズとは分からないように配慮してあります。

僕は1人暮らしだからそんな配慮は不要なんですけど、それでもしっかりと「パソコン部品」として送られてきました。
(注文する時に、そういう指定をしてたんですけどね。)
銀行振込払い、コンビニ払い、クレジットカード払い、商品受渡し時払い(代引き)など、いくつもの支払い方法があり、最近のネット通販の普及によってセキュリティシステムもしっかりしています。
電話注文もできますし、ちゃんと何かあればクレーム対応もしてくれます。

女性の人が自分でアダルトショップで買うのは抵抗があるかもしれませんが、ネット通販なら安心ですから、これは女性向けの仕組みだと思います。
まだネット通販の比率は全体としてはそんなに高くはないようですけど、これからはますます普及していくでしょう。
特にアダルトグッズなどのようにどこにでも売っているというような品物じゃない場合は、ネット通販は便利な方法ですからその比率は高まると思います。
僕にとっては、ネット通販はすごく助かります。
もっと細かく配達時間指定ができれば、さらに助かるんだけどなぁ。

2月26日
最近のニュースで興味を持って見ているのが、ライブドアとフジテレビの戦いです。
ニッポン放送の株の取得をめぐってこの二社が戦って、ニッポン放送の株の過半数を取得して経営権を獲得た方がその子会社であるフジテレビの経営権も手に入るというものらしいです。
だから本当の狙いは実はフジテレビの経営権の獲得にあるということです。

ライブドアがニッポン放送の株を買ってニッポン放送だけではなくその子会社のフジテレビも乗っ取ろうとしているんですけど、乗っ取られる側のニッポン放送とフジテレビは当然それを嫌ってあの手この手で対抗しています。
心情的にはニッポン放送やフジテレビの方に傾きますが、経済の理屈からすればライブドアの方が理にかなっています。

法廷闘争に持ち込まれてしまいましたので、このままでは法廷でライブドアの勝ちとなる可能性が高いと思いますが、フジテレビ側も政界や財界に手を回していますので、どうなるのかはまだまだ予断を許しません。
高みの見物としてはおもしろいんですけど、これは将来の日本経済のあり方に大きく影響する事件となりそうです。